第57回 代表幹事会議事録

2019(H31)年2月20日

第57回 代表幹事会議事録(文中敬称略)

◇ 日時   2018(H30)年2月21日(水)午後6時30分~7時45分
◇ 場所  母校 保護者控室にて
◇ 出席  田中会長以下、45名参加
◇ 挨拶  朝陽同窓会長  田中俊郎(17回)
       新代表幹事   渡辺玲子(18回) 関根 聡(35回) 


田中会長挨拶


安藤先生からインターンシップについて説明

◇ 母校の動向
◆インターシップ 安藤直樹先生(1年次学年主任)から内容説明と協力依頼
     1年生対象 渋谷や新宿の地域企業、及び朝陽同窓会会員関連会社にて実施
     第1回 本年 夏休みに週5日位研修
◆推薦入試    1月26日(土)・27日(日)   募集人員(男女問わず)32名
     応募人員 男49名 女112名   倍率5.03(昨年6.16倍) 
    2月1日(土)合格発表   男10名 女22名が合格
◆学力入試    2月22日(金)  募集人員(男女問わず)284名
    2.13倍(昨年2.11倍) 606名  3月1日(土)合格発表 
◆卒業式     3月15日(金) 71回生 315名  男156名  女159名
◆入学式     4月 9日(火) 74回生

◇ 報告事項 100周年記念事業       ○は募金対象事業
  〇朝陽記念募金      別紙「寄付金グラフ」参照
   *募金現況    応募金総額 5,497万円、2,462件  2月18日現在
   *記念募金第Ⅲ期       2019/4~2021/3
     ・目標  募金5000万円 2年間で達成
    ・広報  趣意書を発行   寄付者芳名、学校・会長・副会長のメッセージを掲載
   *募金増進策
     ・大口寄付者紹介  現在3名の紹介有り
                  代表幹事の協力を引続き仰ぎ、働きかけを加速
    ・保護者会       募金協力を要請の予定
    ・記念品贈呈を検討  寄付金額に応じて
  〇朝陽奨学金
   *在校生への給付   2016年度-13名、2017年度-14名、2018年度-10名
   *世界に通じる人材育成支援 海外留学生への給付を検討
  〇館山寮改修
   *2018年度なし    次年度も予定せず
  〇集いの場
   *事業準備室
    ・利用頻度増加
9月 10月 11月 12月 1月 2月
回数 2 7 13 11 14 20
   ・優先順位設定  100周年史編纂事業➡100周年実行委員会➡100周年各準備委員会➡各回同期会幹事会➡各部OBOG会幹事会➡趣味の会
   ・清掃   利用者に徹底を喚起
   ・募金箱  23,542円
   ・将来   買い取りも検討
  *朝陽会館の代替
   ・諦めない 国や都からの賃借物件を引き続き模索
   ・       同窓生からの現物寄付も募る
◆記念音楽会
  *第5回準備委員会開催  
   ・日時   12月12日(水) 於、事業準備室 
   ・委員   鈴木陽子(5回)、鵜澤靖(8回)、小野晴美(35回)、 辻美隆 (32回)、小林悦子(35回)
   ・事務局 吉村悟 (7回)、 大池克幸 (24回)  
   ・結論  2019年度ホームカミングデーへの参加了解
◆記念祝賀会
  *準備委員会編成  
   ・日時  第1回会合  1月12日(土)  事業準備室
   ・委員  阿比留みど里(17回)、金杉一朗(26回)、戸城幸夫(28回) 、高橋寛 (32回), 小野正浩(36回) 
   ・事務局   吉村悟(7回)、大池克幸 (24回)
  *方針
   ・開催日  10月/11月の日曜日の午後
   ・場所   京王プラザホテル   打診中
   ・人数   着席800名   限度
   ・ゲスト  日時が決まり次第   交渉開始
◆100年史編纂
  *編集委員会
   ・委員長 西出紀久(15回)
   ・委員  秋山小南(15回)、奥武則(17回)、林慶治郎(18回)、 太田正行(23回) ・事務局     大池克幸(24回)
   ・編成方針 3月1日の編集委員会で決定
◆ホームカミングデー
 *2018年度
  ・日時  11月24日(土) 13時~16時00分 懇親会(クルーズクルーズ新宿)
  ・テーマ  「運動部・文化部全員集合!~みんなのルーツは新宿にあり」
  ・来場者数 145名➡163名➡180名  過去最多
 *2019年度
  ・日時  11月 但し、学校側の都合により別途決定
  ・テーマ  音楽会
  ・参加   管弦OBOG会、朝陽合唱団、六声会、軽音楽OBOG会、現役生

◇ 報告  100周年記念事業以外 
◆キャリアガイダンス 
 *日時  2月13日(水)PM実施 講師15名
 *講師  根津昭義(19回)、太田公子(19回)、佐藤重和(20回)、太田正行(23回)、 酒井邦彦(24回)、佐野良雄(24回)、篠原厚子(25回)、植田益朗(26回) 、三矢惠子(26回)、関戸由美子(30回)、中越一統(31回)、細矢剛(34回)、 本間謙(34回)、西村雄一(43回)、原田将史(48回)

◇ 予定 
◆朝陽クラブ
 *第29回 3月13日(水) 18:30 クルーズクルーズ新宿  
 *スピーチ 大原悦子(29回)
◆朝陽合唱団
 *第1回公演  3月9日(金)  18:30 箪笥ホール

◇ 議案
◆役員人事
 *今年の総会に上申
  ・副会長  西出紀久(15回)  
◆事務局人事   
 *4月1日付け
  ・幹事長代行  西出紀久(15回)  
  ・事務局長   寺澤忠興(22回) 
  ・事務局員   前田文子(31回) 
◆奥多摩朝陽舎(仮称)
 *寄贈申出   永野文久(13回)、永野(高田)恭子(15回)夫妻
 *理由      アメリカに永住    ご夫妻の青春の思い出が詰まった山荘を母校の役に立てたい
 *物件  建物   木造平屋建  2SDK 68平方メートル
       土地                  3,178平方メートル
 *価格  2017/5の購入当時  2,000万円  プラス備品等200万円
 *管理費 年間40万円程度
 *場所  西多摩郡檜原村   登山やハイキングの基地として好適
 *交通  武蔵五日市駅から  バスで40分
 *見学   1月13日(日)   吉村悟(7回)、西出紀久(15回)、 柴田眞樹(18回)、永野夫妻          大変良い物件であるとの感想を得た
 *今後の対応  水上寮の代替案として準備委員会を結成し、検討を開始したい
 *準備委員会
  ・委員長     秋山小南(15回)
  ・委員      柴田眞樹(18回)、宮崎雅弘(35回)、門司(高橋)牧子(38回)
  ・事務局     大池克幸(24回)
  ・調査      3月2日(土)  現地訪問予定
 *最終決定  5月末を予定   その前に代表幹事会で審議

[議決内容]
・ 役員人事:承認する。    
・奥多摩朝陽舎(仮称):更に検討を進めることを承認する。

*次回代表幹事会予定 4月17日(水)午後6時30分~

以上